ぼくのあしあと

ゲームやネット小説など、日々興味や関心をもったことを綴る

【解けるかな?】小学生の算数問題を一見すると難しい数学問題にしてみた

      2015/12/15

math

今回はいつもとちょっとタイプの違う記事を書いてみようと思います。

テーマはズバリ、「小学生の算数問題を一見すると難しい問題に見えるようにしてみる」ことです。

実際に解いてみると非常に簡単なのに、問題文を見ると頭がうっとなるような問題です。

どうしてこんな企画を考えたのかだって?最近読んだ英語の論文がまさにそれだったからです。

書いている内容はそんなに難しいことじゃないにもかかわらず、ややこしい用語や数式を使って書いているせいで読むのに非常に苦労しました。

その腹いせで面白そうだからと記事にしてみました。

では問題です!

 

ある人Pくんが、スーパーSで商品Cを買ったあとにもっているお金(Remaining Money)、RMDS(P, C)を求てみましょう。Dは日付けを表します。

スーパーSへ行く前にある人Pくんのもっていたお金(Possision Money)をPMD(p)、

スーパーS店での商品cのねだん(Price)をPDS(c)、

ある人PくんがスーパーSで商品c∈Cを買った個数(Number)をNPS(c)、とそれぞれ表します。

このとき、RMDS(P, C)はPMD(p)、PDS(c)、NPS(c)で表せますよね。

ではRM11/11果物屋さん(さとるくん, C), {りんご、みかん}∈Cを求めてみましょう。

ちなみにPM11/11(さとるくん)=1000、P11/11果物屋さん(りんご)=50、P11/11果物屋さん(みかん)=30、Nさとるくん果物屋さん(りんご)=3、Nさとるくん果物屋さん(みかん)=5とします。

 

果物屋さんにて

果物屋さんにて

わからない方のためにヒントを

「何めんどくさいことをごちゃごちゃと」と思われるかもしれませんが、わざとです。

それぞれの出来事を文字記号や数式で表しているせいで、余計にわけがわからなくなっていますね。

問題自体は小学生の算数レベルですが絶対に小学生には解けないでしょうね。

中学生でも多分解ける人はいないでしょう。さすがに高校生ともなれば解ける人がいるかもしれません。

大学生以上の方ならまあ、解けて当然といったところでしょうか。

大学生以上で解けない人などいないと思うのですが、万が一そういう方がいる場合に備えて念のためヒントを残しておきましょう。

RMDS(P, C)=PMD(p) – Σc∈C PDS(c)×NPS(c)

あたりまえですよね。これでもうバッチリ解けるようになったでしょう。

問題に込めたメッセージ

すみません、上で言ったことは嘘です。

多分実際は大学生でも解けない方が大半だと思います。正確には解けないと思い込んでいる人がほとんどでしょう。

書いてあることをじっくりと読んで、咀嚼して、理解に努めれば、一見ややこしいだけで実際は簡単なことしか書かれていなことがわかりますが。

多くの方は最初の1行目の文字記号で、「あー意味わかんね」と考えることを断念しているのではないでしょうか。

何事もそうですが、一見難しいことでもじっくり考えれば意味がわかってきます。

数学の問題もそうですし英語の論文もそうですが、そういったものって1回読んだだけで意味がわかるほうが珍しい。

1回読んだだけでは意味がわからなくても、2回、3回、10回と繰り返し読めば少しずつ理解できるようになっているのです。

現在なんらかの勉学に励んでいる方へ、

もし何か難しい問題にぶち当たった時でも、すぐにあきらめずに辛抱強くあたり続けてください。

物事を理解するには時間がかかるのです。

 

※繰り返してもちっとも理解が進まない場合は事前知識が足りていない可能性が高いです。

問題の解答

では、上の問題を算数の問題に戻してみましょう。

さとるくんは所持金を1000円もって11月11日に果物屋さんへ行きました。そこで1個50円のりんご3個と、1個30円のみかん5個を買いました。さとるくんの所持金は何円になったでしょうか。

どうですか?これなら非常に簡単に解けますね。

最初の問題では一見難しいことが書いてあるように見えますが、実際は簡単なことだったのです。

まとめ

たまにはこういった記事も悪く無いですね。

何より、問題を作るのがとてもおもしろかったです。

こうしたらもっとややこしくなるなとか、こうすればみんな読む気をなくすだろうなとか、意地の悪いことを考えながら作っていました。

性格悪くてすみません笑

ただ、楽しんでもらえたなら良かったです。

The following two tabs change content below.
XZ

XZ

ゲームとWeb小説が何よりも好き。自分の趣味を共有、共感できたらと思いブログをはじめた。

 - おもしろ実験・検証