ぼくのあしあと

ゲームやネット小説など、日々興味や関心をもったことを綴る

幻想的な海の中を大冒険「ハングリーシャーク Evo.」をプレイして、評価・レビューと感想

   

hungry-shark20

ー「ミニゲームとして一つの極致に達したゲーム」

今年遊んだミニゲームで一番おすすめしたいゲームが決まりました。

正直、これほど楽しませてくれたゲームはここ最近でもあまりありません。

たくさんのゲームを遊んでいると、どれも似たり寄ったりに思えてくるのです。

しかし、このゲームを遊んで改めに気付くことができました。「ゲームってやっぱり楽しいんだな」と。

「ハングリーシャーク エボリューション(Hungry Shark Evolution)」。ありがとう。

ゲームを遊ぶ楽しさ

ゲームを遊ぶ楽しさはどこにあるのだろうか。

言おうと思えばいくらでもいえるが、大きく分けると次の2つに分けられる。

  • 「冒険するドキドキ感」
  • 「強くなる充実感」

この2つのどれか一つでもよく作られているゲームは必ず面白い。

多くのゲームを遊んでいると心が鈍る。

だいたいどこかで見たことがあるようなシステムばかりなので、冒険するドキドキ感を感じることはない。

育成もLvを上げてステータスを強くするという一辺倒なので充実感というよりも作業感が強い。

しかし、ゲームの楽しさを再び思い起こさせてくれたゲームが「ハングリーシャーク」だ。

冒険するドキドキ感

サメとなって広大な海を探索

あなたはサメとなって広大な海へと投げ出される。その海の中で生き抜いていくのがこのゲームだ。

放っておくと、どんどんとお腹がすいてくるので獲物を見つけて食べなければ死んでしまう。

しかし、海の中は獲物でいっぱいだ。時には熱帯魚を、時にはカニを、時には亀も食べる。そして時には人間も…

そうやっておなかを見たしながら雄大な海を探検しよう。

海の中はお魚がいっぱい

海の中はお魚がいっぱい

海の中は幻想的な光景でいっぱいだ

海の中は不思議でいっぱいだ。きれいな魚もいれば、みなことない生き物もいる。

時には沈んだ船を見つけることもあるし、時にはきれいな魚を見つけることだってある。

海のなかってこんなにも美しかったんだ!と新しい発見があるたびに思ってしまう。

そしてそう思えるのもグラフィックが非常によくできているからに他ならない。

海の中を探索

海の中を探索。クラゲがきれい

ぼくがみつけた「うみのふしぎ」

ここで僕が見つけたものの一部を紹介しよう。

ビーチへと行けば人がたくさん泳いでいるぞ。もちろん彼らだって獲物の一つだ。

人間がかわいそうと思ってはいけない。なぜなら君はサメだからだ。

生きるためには犠牲もやむをえまい。

ビーチには人がたくさん

ビーチには人がたくさん

だからといって、人間が反撃してこないわけではない。

人間が海の中を探索していることもあり、見つかったら攻撃されるぞ。

中には潜水艦まであり、サメに対してミサイルを撃ってくる。

サメごときにミサイルとはオーバーキルにもほどがある。ふかひれスープにされる前に逃げろ!

潜水艦。攻撃してくるぞ!

潜水艦。攻撃してくるぞ!

何だろうと思って洞窟の奥へと奥へと探索するために進んでいると、とんでもないものと出会ってしまった。

巨大生物だ!サメがちっぽけに思えるほどの大きさだ。

今の僕ではダメージが全く通らなかった。もっと強くなってからリベンジだ。

巨大生物発見!

巨大生物発見!

このように、海の中は冒険に満ちている。本当に何が起こるかわからないのだ。

こんなに奇想天外なステージだからこそ、冒険するドキドキ感をこれ以上ないほど実感できる。

さあ、ここで紹介したものはほんの一部にしか過ぎない。気が付くと南極へとワープしていることもあった。

他に何があるかは君自身が探してみよう。

強くなる充実感

大きくなって見返せ

サメは食物連鎖の頂上に君臨しているように思われるかもしれないが、そんなことはない。

自分よりも大きい魚は当然食べられないし、毒のある生き物だっている。

サメだからといってなんでもし放題というわけにはいかない。自分の強さをきちんと見極めて獲物を選ぶ必要がある。

ただ、サメだって成長しないわけではない。

食べれば食べるほど体は大きくなる。それによって以前よりも大きな獲物を食べられるようになるのだ。

大きなカツオを食べられるように

大きなカツオを食べられるようになった

サメをパワーアップ

体のサイズが大きくなる以外にも強くなる方法はある。お金を使ってアップグレードだ。

海の中を探索しているとお金が手に入る。そのお金を使うことでさらに強くなれるのだ。

泳ぐスピードを早くしたり、噛みつきを強くしたり強くなることに事欠かない。

アップグレードでさらに強く

アップグレードでさらに強く

装備でさらに強く

サメを強くする以外にも、装備を付けることができるのだ。

そもそも上の画像を見て思わなかっただろうか?どうしてサメが帽子をかぶっていたり、ネックレスを付けているのかということを。

そう、それらはすべて装備品だ。

装備品を付けることで様々なボーナスが付く。

もらえるお金が増えたり、スタミナが増えたりするものから、地図を見れるようになるまで効果は様々だ。

装備でさらに強く

装備でさらに強く

より上位のサメに

もうこのサメじゃあ限界が来た?ならばさらに強いサメを使うのだ。

より上位のサメへとなればそれだけ体のサイズも大きくなるし、スタミナも増える。

以前は食べることができなかった生き物も食べられるようになる。

より強いサメを使おう

より強いサメを使おう

そして、一定のスコアを獲れたものだけにアンロックされるスペシャルなサメがいるのだとか・・・

どれも魅力あふれるサメばかりだ。モチベーションが上がる!

最強のサメたち

最強のサメたち

このように、このゲームでは強くなる方法も様々だ。

単に強化でLvを上げるだけのソシャゲとは全く異なる。

強くなると見た目が変わったり、面白い効果が付いたりするのでモチベーションも上がる。

まさに、成長する充実感を感じられるのだ。

「ハングリーシャーク」の気になる点

「ハングリーシャーク」の気になる点、それはお金が集まりにくいということだろうか。

ただ、これに関しては完全に僕個人の感覚だ。逆に適正だと思う人もいるだろう。

ゲームシステム面で気になる点は見つからない。このシステムがつまらない、良くないと思うものがないのだ。

スタミナもないので遊び放題。無課金でもすべてのサメを使える。文句は一切ない。

それほどまでに完成されたゲームといえる。だからこそ、「ミニゲームとして一つの極致に達したゲーム」とさえいえるだろう。

おそらく、文字通り万人におすすめできるゲームだと思う。

普段ゲームしない人でもこのゲームならば楽しむことはできるのではないだろうか。

まとめ

今年遊んだミニゲームで一番面白いものと聞かれれば、間違いなくこのアプリを挙げるでしょう。

それほどまでにほれ込んだと言えます。なぜなのか?

ソシャゲばかりを遊んでいると心が死んできます。どれもこれも大差ないので、心に響くものがありません。

ゲーム全体に対するモチベーションまで下がります。

しかしこのゲームを遊ぶことで、やっぱりゲームってこんなに楽しいんだ!と久々に実感できました。

 

ハングリーシャーク エボリューション

ハングリーシャーク エボリューション
無料
posted with アプリーチ
The following two tabs change content below.
XZ

XZ

ゲームとWeb小説が何よりも好き。自分の趣味を共有、共感できたらと思いブログをはじめた。

 - じっくりできる