ぼくのあしあと

ゲームやネット小説など、日々興味や関心をもったことを綴る

知って驚いた!知られざる南極大陸にまつわる知識

      2015/11/28

antarctica01

ー「南極大陸の様子はもはや別の惑星といえるだろう」

南極大陸。その実態はあまり知られていない。

そもそも、どうしてこの記事を書こうと思ったのかといえば、Google Adsenseの利用規約に南極大陸向けのものがあったからだ。

え?南極大陸に人って住んでいたの!?とびっくりした僕は早速詳しく調べてみることにした。

すると、意外にも興味深い事実がたくさんあったのだ。これはぜひ紹介しなくては。

adsenseの住所請求先に南極大陸が・・・

adsenseの住所請求先に南極大陸が・・・

南極大陸なんか興味ないや!という方もいるかもしれない。

しかし、ヨーロッパの国などに興味をもつように、たまには南極大陸に興味をもってはいかがだろうか。

南極を知ることで今まで以上にペンギンに親しみを覚えるようになるかもしれない。

本日の雑学記事では、南極大陸についてあまり知られていない(だろう)興味深い知識について紹介したい。

南極大陸の知らなかった事実

南極大陸ってこんなに大きかったの?

僕は今まで南極大陸はあまり大きくないと思っていた。

学校の地図帳でも南極大陸は横に伸びた形となっているので、そんなに大きさを実感できなかったのだ。

地図上の南極大陸

地図上の南極大陸

上の画像を見るとわかってもらえると思うが、そんなに大きく見えない。

さらに、メルカトル図法で描かれた地図は高緯度になればなるほど横に引き伸ばされて、面積が実際のものよりも大きく描かれている。

これじゃあどう考えても南極大陸はそれほど大きくないはず。

というのが実は間違いだった。南極大陸はすごく大きかったのだ。面積で言うと14,000,000 km²、これはアメリカやヨーロッパがすっぽりとはいる大きさだ。

青い部分が南極大陸で灰色がヨーロッパ

青い部分が南極大陸で灰色がヨーロッパ。ちなみに、アメリカはヨーロッパよりも小さい

南極大陸はこんなにも大きかったのだ!

予想を上回る恐るべき寒さ

南極大陸が寒いのはすでに周知の事実だが、実際にどれだけ寒いかというのを知っている方はそれほど多くないだろう。

南極大陸はほとんどが氷に覆われているせいで、陸上のほとんどが標高3000メートルを超えている。

つまり、そこらへんが富士山の頂上ほどの高さと同じなのだ。

ただでさえ寒い場所なのにもかかわらず、標高まで高いとなれば温度が低いのは当然だ。

では実際どれほど寒いのかといば、冬の内陸部の最低気温が-80度から-90度ほどで、夏の一番暖かい場所でも5度から15度だという。

あれ?5度から15度ならば暖かいかもと思ってはいけない。

それはあくまで標高が低い沿岸部側の暖かい場所だからこそであって、内陸に行けば夏でも常に氷点下だ。南極点では夏でも-50度だ。

ドライアイスの温度が-79度であることを考えると、最低気温の-80度というのは全身が常にドライアイスに触れている状態だ。死んでしまう!

南極大陸の様子

南極大陸の様子

当然、人は住んでいないが・・・

気温から分かる通り、南極大陸は人間が住める場所ではない。植物も当然育つことは出来ないし食料も手にはいらない。

しかし、南極には人が住んでいる。いや、正確に言うと住み込みで働いているのだ。

世界各国の研究者たちが南極大陸に建てられた基地の中に住んでいる。

聞いたことぐらいはあると思うが、日本だって昭和基地を建てている。

基本的には夏の間だけそこに住んで研究をしているが、なかには一年中を通して研究を行っている人もいる。

南極点の時間はどうなるの?

世界のイギリスを中心にして経度を元に決められていることはすでにご存知だろう。

例えば日本ならば、兵庫県明石市の東経135度を元に日本標準時を決めている。

では、南極点の時間はどうなるのだろうか?南極点には当然経度などないため、どのタイムゾーンも適用されない。

しかし、南極点に最も近い基地がニュージーランドのタイムゾーンを採用しているために、他の基地などでもこれを採用している。

南極点の時間はニュージーランドの時間と同じだったのだ。

まとめ

以上が僕が南極大陸について調べて驚いたことだ。特に南極大陸の大きさに驚いた。

こんなに大きな大陸にも関わらず、人が住んでいないとはもったいない!と思ったのだが、住める場所ではないから仕方ない。

そして、Google Adsenseに南極大陸向けの規約があるのも人が住んでいたからだったと知った。

といっても、そんなに多くの人が住んでいるわけでもなく、ましてやその人達がAdsenseをやっているという可能性もほとんどないだろうことを考えると無駄ではなかろうか。

The following two tabs change content below.
XZ

XZ

ゲームとWeb小説が何よりも好き。自分の趣味を共有、共感できたらと思いブログをはじめた。

 - 賢くなる雑学